フォト
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

KINGS GLAIVE ファイナルファンタジーXV

熊本地震のため休業していたシネマコンプレックス"シネプレックス熊本"が「ユナイテッド・シネマ熊本」としてリニューアルし、11月23日(水・祝)より営業を再開happy01

イオンシネマ・TOHOシネマズなど一部の映画館は今もなお休業しており、営業再開の報は嬉しいかぎりですwink

さらにユナイテッド・シネマ熊本では平成28年熊本地震復興 特別チャリティー上映と称して、休館中に公開予定だった9作品を特別料金(一律500円)で上映。
収益の一部が熊本県を通じて被災された方々に届けられるとの事です。

早速"ファイナルファンタジー15"のスピンオフ作品"KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV"(11月26日(土)〜12月2日(金)期間限定)を観てきました。

Kgffxv1


神聖なるクリスタルを擁する魔法国家ルシス。クリスタルを我が物にしようとするニフルハイム帝国軍の策略に、主人公ニックス・ウリックらルシス国王レギス直属の特殊部隊「王の剣」が王国存亡をかけた戦いに向かうというストーリー。

魔法やモンスター・飛空艇など「FF」らしい世界がめまぐるしく展開され、CGとは思えない映像に感動・・110分があっという間でした。

Kgffxv2

来場者特典(先着限定)プレゼントshineA2クリアポスター


Kgffxv3

3Dクリアファイルセットもモチロン購入happy02

rikkuというHNにピンとくる方もおられるかと思いますが・・ゲームが大好きですwink
「FINAL FANTASY LEGENDS 2( 時空ノ水晶)」や「FINAL FANTASY Record Keeper」のスマゲーをちょこちょこやっていたりして・・・


今はこちら↓

FINAL FANTASY XV

2016年11月29日(火)世界同時発売☆楽しみですhappy01

    

シーズン終了

201611131


201611132


201611135


201611136

↑11/13撮影(下益城郡美里町)

県内の紅葉は今が見頃。落ち葉始めのところもあるようです。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


11月20日(日)

J2最終節 vs C大阪
結果は0-1 

通算成績12勝10分20敗・16位で2016シーズンは終了しました。

優勝した札幌と2位清水の J1復帰が決まり、J1からは名古屋・湘南・福岡が降格してきます。
Jリーグ開幕当時から応援していた名古屋が同じカテゴリーになるとは予想外でした。

チームが目標に掲げていたP.O.(昇格プレーオフ)には松本・C大阪・京都・岡山が進出することに。
また最下位の北九州はJ3に降格、

大分のJ2復帰とJ2・21位金沢はJ3・2位栃木との入れ替え戦へ。

”2016シーズン終了の挨拶”が出されたり”2016感謝の集いの案内”が届くと、あぁ今年も終わったんだな〜ってさびしく思うし・・放心状態の一歩手前ってとこ?かな(*ノω・*)テヘ


しかーし、来季に向けてチームは動き始めてるんですね。
各チームの情報も続々と入ってきてることだし、しっかりついていかなければ。


Img_1710

ロアッソ戦記2016

チームの頑張りの記録☆完全保存版☆今季の試練はこれから先、チームにとっても選手一人一人にとってもきっと役に立つはず。


まずは”2017シーズンシート”を準備しなきゃですhappy02

    

万田坑D-K Live

10月29日(土)sun


荒尾市にある”万田坑”で開催された”D-K Live Sympony of Vision 2016”


Mandako20161


会場となった”万田坑”は三池炭鉱の坑口の一つで、国内最大級の竪坑跡。2015年7月に「明治日本の産業革命遺産/製鉄・製鋼・造船・石炭産業」の構成資産の一つとしてユネスコ世界文化遺産に登録されました。

現存するレンガ造りの建物とシンボル的な「第二竪坑櫓」がお馴染みなのですが、採掘した石炭を三池港へ運ぶ専用鉄道の跡地もあるそうで史跡範囲は広大な面積になっています。
今回は日没~21時までのイベントだったので見学はng次回は昼間にそれぞれの施設を見学してみたいです。


Mandako20165


”D-K ”とは、世界的デジタルアーティスト長谷川章氏による光のアートを建物などに映し出すという"デジタル掛け軸"のこと。


Mandako20162


Mandako20163


Mandako20164


次々と映し出される光のアートは幻想的でノスタルジアを感じるいつもの万田坑の風景とは違っていて、用意されていたイスに腰掛けてゆっくりと鑑賞することができました。
10月30日の最終日にはトランペットライブも行われたようで、そちらも気になったりして。


そして・・・11月3日(木・祝)には”万田坑フェスタ”が行われるそうです。
当日は万田坑が無料開放、広場ではステージイベントがあったり物産品の販売ブースが並ぶらしい。

荒尾といえば・・まず思い出すのがグリーンランド♪そして荒尾梨にメロンパンlovely
ということで"万幸堂"さんへsign05てか、そんな夜遅くまで開いてるわけないですね。焼きたてメロンパンは次の機会にconfident

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Book Mark

ロアッソ熊本