フォト
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2016年12月

大晦日に

紅白歌合戦も後半戦に突入karaokenotes
今年の総合司会は熊本出身♪ということで、例年に増して熱心に観ています。

1月の最強寒波から始まった2016年も残すところ数時間となりました。

4月の熊本地震。それに追い討ちをかけるような6月の記録的豪雨rain
台風typhoonの直撃こそ免れたものの、阿蘇山の爆発的噴火etc・・・


九州に限らず全国各地でも自然災害のおそろしさを見せつけられた激動の一年となりました。。

そんな中でもこれまで挨拶程度だったご近所さんとも親しくなったり、立ち寄った場所で出会ったたくさんの人たちと言葉を交わしたり、SNSを通して多くの方々から元気を頂いたりと、人の温かさが前を向く原動力となりました。

みなさんに感謝です<(_ _*)>


今年もrikkuのブログ「晴れたらいいな♪」におつき合い頂きありがとうこざいました。
来年はもっと更新できれば・・・と思っているのでこれからもよろしくお願いしますhappy01


2017年は平穏な年になりますように・・・
みなさんにとって良き一年となりますようにclover


どうぞ良いお正月をお迎えください。
  

〜旅先にて〜

クリスマスに☆ルート開通

(*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)


2016122412

ステキなXmasを・・

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


平成28年12月24日(土)


熊本地震被害で、全面通行止めが続いていた"俵山ルートが8ヶ月ぶりに開通shine"
西原村と南阿蘇村を結ぶ県道熊本高森線=通称「俵山バイパス」が午前11時から通行可能となりました。


お天気も良いし、俵山を通って南阿蘇に出かけよう・・・午後からの出発だったので覚悟していた混雑もなくスムーズに走れたのですが、帰りは多少の渋滞に・・・coldsweats01


南阿蘇村観光協会HPで詳しいアクセスマップがダウンロードできます→


201612241

桑鶴大橋は復旧作業中

”晴れたらいいな♪"で過去に何度も紹介した橋やダム湖(大切畑)・温泉(千力の湯)なども立ち寄れない状態weep周辺の6つの橋や道路が損傷、現在修復中だったり手付かずの状態にあるとか。
なので一部迂回路(旧道)を通行するという暫定再開です。


201612242


201612243


俵山トンネル(2057m)の開通で熊本市からも南阿蘇や西原村・高森方面などへの通行が便利になりました。
地元の方たちにとっても復興への一歩、励みとなるXmasプレゼントとなれば・・・confident


201612244


震災後初めての道の駅”あそ望の郷くぎの”

開通を祝うイベントが行われていて多くの人で賑わっていました。


さっそくあか牛串焼きやソフトクリームを食しながらお気に入りの景色を眺め・・・「ようやく来れたconfident


そして地元産の新鮮野菜や”柚子胡椒”を購入。


2016122413


容器にそえられた「お宿再開のその日まで!」のメッセージ
地獄温泉・清風荘さん、再開の日をお待ちしていますclover


”あそ望の郷くぎの”みはらし広場下の水田では今年も”南阿蘇スターライトイルミネーション”が点灯されているようです。〜平成29年2月19(日)午後5時〜9時まで

過去記事はコチラ→


その後、高森方面まで足をのばすことに。


つづく・・・

   

復興の灯り

12月3日(土)

温泉spaの帰りに、”ほの宵まつり”を見に菊池市民広場へ。

11月18日(金)〜12月3日(土)期間中の金・土曜日に菊池神社・市民広場騎馬像周辺・上町能場・横町ポケットパーク・立町商店街などで手作りの竹灯籠やぼんぼりが灯されたようです。

最終日・・・フィナーレ・イベントは”地上絵「復光」”


201612035


辺りが薄暗くなって浮かび上がった”復光・がまだせ・くまもと”
ぼんぼりで描かれた文字にいろんな想いがこみ上げてきて・・・(u_u。)

しばらく高台から眺めた後で、広場まで下りてみることに。


201612033


201612032

子どもたちが作った”ぼんぼり”可愛いネ♪


201612034

”菊池武光公”騎馬像周辺の竹灯籠


手作りのオブジェに心がほっこりした夜でしたcat

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


毎年恒例となったイルミネーションshineをウォーキングの途中で撮影。


201612102


201612103


次々に家族連れやカップルがやってきて、みんなが笑顔でcamerashine

この時期は夜のウォーキングも楽しい〜happy02

昨年限りで終了を発表していた再春館ヒルトップでも、「復興」の願いを込めて再点灯されているようですgood敷地内への入場(ドライブスルー)はなし。

  

天草マラソン応援記

11月20日(日)

「第11回天草マラソン大会」にdestさんが出場shine今年も応援に行ってきました。
5年連続ハーフマラソン(21.0975km)に参加です。


19日(土)夕方に天草市到着。
天草市民センター体育館で受付を済ませた後、殉教公園(同市船之尾町19-52 ) 内にある「天草キリシタン館」へ。


Amakusa_20161


2010年にリニューアル後、初めての見学です。

展示室は4つのゾーンで天草キリシタン史を紹介

天草切支丹史
南蛮文化の伝来と天草
天草・島原の乱
乱後の天草復興とキリスト教信仰

館内は撮影禁止ということで画像はありませんが、


国指定重要文化財「綸子地著色聖体秘蹟図指物」=天草四郎陣中旗が特に目を引きます。
通常はレプリカの展示なのですが、期間限定で実物も公開されるようです。


Amakusa20162

建物入口付近に立つ四郎像


天草(富岡城)から島原半島(原城・島原城)へと戦いの舞台は移り、四郎が再び天草の土を踏むことはなかったとか。
周辺には殉教者千人塚・キリシタン墓地などがあります。
車で5分ほど走ったところにある”祇園橋”は国指定重要文化財。天草島原の乱の激戦地の一つなのだとか。


Img_1794

パンフの”天草四郎-祈り-” は鶴田一郎氏(天草市出身)の作品。イケメンですlovely


Amakusa20163

例年だと前夜は”伊勢海老コース”とお決まりのプランなのですが・・・今回は別のホテルに宿泊。destさんの誕生日birthdayは近くの店でお祝いしましたbeerbeer


20(日)いよいよ大会当日ですshine


Amakusa20166


Amakusa20167


今年からスタート地点が天草信用金庫前に変わったので、選手たちはメインストリートを駆け抜けていきますrun応援の私たちはスタートを見送ってからシャトルバスでnewフィニッシュ会場である”大矢崎緑地公園”まで移動。


destさんの”シーズン第1戦”は前回悩まされた強風や照りつける暑さもなく比較的快適に走れたそうで、
軽快な足取りでガッツポーズを見せながら競技場に帰ってきたのですが・・・そこからが長かった。
フィニッシュゲートを通り越して1km?近く公園内を周回するコースなので、ゴールした頃にはさすがにお疲れの様子coldsweats01


Amakusa201610


記録更新とはいかなかったけど、「気持ちよく走れた♪」って笑顔だったことが一番note


Amakusa20164

市外参加者の抽選で”極上塩”ゲットscissors相変わらず抽選に強いネ♪


Amakusa20165

選べる参加賞は”天草フィナンシェ”をチョイス

関係者の皆さまには今大会は地震の影響などもあり、開催にあたって例年以上に大変だったのではないでしょうか。大変お疲れ様でした。


次は来年2月「熊本城マラソン大会」フル、4年目の挑戦ですrock
    

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Book Mark

ロアッソ熊本