フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

1月10日

1月10日(日)3連休の中日

午後になって、急に出かけることが決まりました。


201601101

めかりPAからcamerashine

ここから関門海峡が一望できます。

関門橋を渡って本州最西端”下関”へcar


201601102

ホテルからの眺め

出発直前に予約したホテルhotelでしたが、部屋の窓からは"海峡ゆめタワー"が見えるし、関門海峡や巌流島を眺めることもできて・・destさんd('ェ'*)グッジョブ!! 

restaurantのあとでhotel周辺をお散歩です。


201601104

平成8年(1996年)7月に関門海峡のランドマークとして誕生した全長153mの”海峡ゆめタワー”
薄暗くなると曜日替わりだという「ライトアップ」が始まり、日曜日のカラーは"レッド"flair


201601105


201601106

分速120mというシースルーエレベーターで最上階(地上143m)へのぼると、そこは360°SKY-VIEWshine
展望室から眺める夜景はとてもきれいでlovely”恋人の聖地”と呼ばれるのも納得かなwinkこの日もカップルや家族連れで賑わっていました。


201601107


201601108


201601109


2016011010

下関のことはココにも何度か書いているのですが、いつものように歴史探索とかグルメが目的ではなく、お気に入りの景色を眺めながらのんびり過ごす・・・そんな結婚記念日でしたwinewine

  

沖縄・最終日

12月13日(土)

沖縄最終日。三日間のうちで一番良いお天気になりましたsun


Okinawa201412131_2

↑バルコニーからの眺め↓

Okinawa201412132_2

Okinawa201412133


帰りのフライト(15:10那覇空港発)までたっぷり時間があるし、目一杯沖縄を楽しまなきゃwink

まずはhotel1Fのレストラン"SHINKA"で朝食ブッフェ♪沖縄ならではのお料理やフルーツ・スムージーなど中心に。

ヒルトン沖縄北谷リゾートホテルは、到着時のベルの対応がちょっと残念でしたが・・・景観も客層もインターナショナルで、優雅なひとときを過ごすことができました。


Okinawa201412134


チェックアウトの後は、那覇市街地のTギャラリア沖縄(旧DFSギャラリア沖縄) ⇨ 豊見城市内のアウトレットモール"ASHIBINAA"でお買い物。


Okinawa201412135


Okinawa201412136

沖縄ぜんざいを食べてなかったので、あしびなー内の”甘味しゅり春秋”でいただきました。
小豆&金時豆を使った沖縄ぜんざい♪きわめつけはかき氷とたっぷりかかった黒蜜。
この日は全国的な寒波のためけっこう冷えたけど・・モチロン完食!「寒いですから」と温かい黒豆茶を添えてくれたお店のコvirgoありがと〜happy02

レンタカーを返却・沖縄の道をナビしてくれたcarに別れを告げて那覇空港へ。

どの路線も到着便の遅れで出発時間がかなり遅れていたけど・・待ち時間におみやげをゆっくり選んで購入できたし、心残りだった"沖縄そば"も再び食べることができたのでヨカッタhappy01


Okinawa201412138


思いがけずいただいた今回のpresent旅行。

なにぶん師走のことで、帰ってからの忙しさは半端なかったしcoldsweats01
destさんも忘年会?キャンセルしたり、毎年楽しみにしているサッカー教室のイベント(今年はKOVA CUPsoccer)への参加も断念することになってちょっと気の毒だったけど、一年間を締めくくる思い出深い旅になりました。

また行きたいな〜沖縄♪


Okinawa201412137

本日の"Premium SABO"airplane

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

     

沖縄・美浜アメリカンビレッジ

12月12日(金)

美ら海水族館をあとにして、"本部そば街道"84号線沿いの気になるスポットに寄り道しながら沖縄本島中部にある北谷町美浜へ向かいますcar


Okinawa2014121219

名護市にある「シーサーパーク琉球窯」では漆喰シーサーの絵付けに挑戦art


Okinawa2014121220

↑絵付け前↓

Okinawa2014121221

アクリル顔料をミニ扇風機で乾かしながら作業を進めるのだけど・・筆を握ったもののアタフタしてるrikkuの隣で余裕の表情で取りくむdestさん〜楽しそうeye

Okinawa2014121218

そして‥・完成shineわが家の家宝にするのだscissors

資料室ではシーサーの歴史や意味も勉強できて良い経験になりました。

2014年7月2日に新たなアーバンリゾートホテルとして誕生した「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に到着。


Okinawa2014121231


Okinawa2014121222

部屋から見た景色shine

ホテルに隣接する”美浜アメリカンビレッジ”まで散策に。


アメリカ西海岸をイメージしたスポットで、ショップ・グルメ・エンターテイメントのお店が立ち並んでいます。メイン施設の「デポアイランド」には県内唯一という観覧車も♪


Okinawa2014121230


Okinawa2014121224


Okinawa2014121226

depot Cビルにあるdepot’s Gardenで沖縄創作イタリアンをrestaurant


Okinawa2014121225

↑やんばる豚のステーキ県産アセロラソース


Okinawa2014121227

↑白身魚フリットチーズソース


お腹を満たしてビレッジ内を歩いてみると・・行き交う人たちは米国人の割合いが高く、米軍基地を有する県だと実感します。。

Okinawa2014121229

人気の”美浜シュークリーム”はテイクアウト♪サクサクのクッキーシューをお部屋でゆっくりいただきました。


最終日につづくcute


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

    

沖縄へ

present旅行券を使って、2泊3日で沖縄を旅してきました。

旅のテーマは「ゆったりのんびり〜島んちゅ気分♪」

destさんも私も沖縄へは過去に何度か行ったことがあり、観光スポットもひと通り回っているので、今回は行ってみたい所&お気に入りの場所をレンタカーで巡ってきました。


12月11日(木)cloud

10:05 熊本空港発 ANA1867便airplane
搭乗ロビーは修学旅行の中学生ですごい混雑!シーズンなのかなぁ。


Okinawa201412111


11:40 那覇空港に到着です。

那覇の気温は20℃超え、やっぱり暖かいな〜


レンタカーの配車手続きを済ませたら、さっそく出発⇨まずは海カフェでランチrestaurantの予定だったのですが‥・営業所の横にあるコチラ↓が気になってeye


Okinawa201412112

かじゅまるの木の上にレストランってsign02


Okinawa201412113


島野菜としゃぶしゃぶ「がじゅまる」でお昼ごはん。
島豆腐のチャンプルーや地鶏ステーキ(BBQソース)でお腹を満たしたところで出発dash


那覇ICから許田ICまで沖縄自動車道を北上car途中のSAで休憩をしながら、今帰仁村にある古宇利島を目指します。


Okinawa201412115


屋我地島と古宇利島を結ぶ全長約2㎞の古宇利大橋。エメラルドグリーンの海の上を一直線に伸びる橋を渡るって〜気分爽快ですlovely

古宇利島では丘の上に立つ”古宇利オーシャンタワー”へ。展望タワー入口まではインフォメーション近くのカート乗り場から自動運転カートで移動。


Okinawa201412117

建物には世界の貝(1万点以上)を展示してあるシェルミュージアムやショップ・レストランなどがあります。

Okinawa201412116

↑リュウキュウアオイガイとハート貝。heart形がカワイイ♪


Okinawa201412114

展望タワー海抜82mからの眺め


すっかり陽も傾いたので一周8キロ弱の古宇利島(別名:恋の島)を一周して、本部町にあるホテルへ向かうことにしました。


沖縄美ら海水族館・エメラルドビーチ・備瀬のフクギ並木に囲まれた本格リゾートホテルとして2014年7月に誕生した”ホテルオリオンモトブリゾート&スパ” 今夜はこちらにお泊まりですhappy01


Okinawa2014121116


Okinawa201412118

ホテルの正面玄関にもビーチ側のイベントスペースにもクリスマスイルミネーションがステキlovely


Okinawa201412119


夜の散策に(と言っても歩くにはちょっと遠いので車で)出ると・・


Okinawa2014121110

海洋博公園のウィンターイルミネーションが幻想的でキレイlovely


公園の並びにあるこじんまりとしたレストラン”海路”

Okinawa2014121111

某EXILEのMダイさんも来店されたというお店の扉を開けると、カレーの香りがプーンと流れてきてhappy02そそられたけど・・今夜のお目当て"沖縄そば"を注文。


Okinawa2014121112

ソーキそば&三枚肉そばどちらも美味しかったですdelicious


Okinawa2014121113

雰囲気もお料理も☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!また行きたいお店です。

ホテルに戻ってオーシャンウイング5Fにある「もとぶ温泉”美ら海の湯”」へ。


Okinawa2014121114

こちらの施設は別料金(宿泊者入湯料大人1650円)なのですが、翌日10時までは何度でも入れるみたい。
昼間なら湯けむりの向こうに広がるエメラルドグリーンの海を見ながらの入浴のはずなんだけど・・night真っ暗で残念。地下1500m・2億年以上前の地層から湧き出る天然温泉spaをほとんど貸切で楽しめました(*~ρ~)ゞ
 

温泉:     内湯・半露天風呂・サウナ
泉質 :    ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性中性低温泉)
適応症:  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、ほか


Okinawa2014121115

↑湯上りはやっぱりbeerbeer

温泉のおかげで1日の疲れもとれたし、朝までぐっすり眠れたしsleepy


明日はいよいよ「美ら海水族館」です。


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

ぶらり唐津〜3

道向かいの駐車場から地下歩道を通って唐津城(舞鶴公園)へshoe


Karatsu201420

案内板のとおり、地下歩道の左右には唐津くんちの曳山が描かれた陶板が並んでいます。


Karatsu201422


Karatsu201450


Karatsu201451


Karatsu201452

唐津城(舞鶴城)は熊本城と同じ平山城。豊臣秀吉の家臣、寺沢志摩守広高が築城して1608年に完成したそうです。


Karatsu201423


Karatsu201424


Karatsu201426

舞鶴公園は桜やフジの名所としても知られているとかcherryblossom
中段広場には天然記念物”紫フジ”の棚があって、満開の頃にはお城や境内の緑と重なってキレイでしょうねlovely


Karatsu201427

現在は石垣の再築整備工事中、補強鉄骨材があって石垣全体が見えなくて残念。
長年の劣化で崩落してしまう危険性があるため、平成20年の築城400年を契機に石垣を積み直しているそうです。

Karatsu201428


Karatsu201429

お城からの眺め〜虹の松原もキレイに見えていますeye

熊本では見ることのない風景を満喫した後、車で5分ほどの所にある”曳山展示場”へ。


Karatsu201430

唐津神社の秋祭り「唐津くんち」で奉納される”曳山”14台(うち1台は現在修復中で不在)が展示されています。
建物は壁側の扉を開けるとそのまま曳山を通りに出せるような構造のようです。


Karatsu201453


Karatsu201454

館内に流れるVTRで唐津くんちについて少しだけ勉強して、展示場の道向かいにある唐津神社に参拝。


Karatsu201431


Karatsu2014322

狛犬が4対、そのうち1対は逆立ち&立ち上がった狛犬が・・・ w(゚0 ゚)w


Karatsu201433


唐津城周辺をあとにして再び"虹の松原"の松林の中を走り・・・

Karatsu201437


Karatsu201438


Karatsu201435

”麻生本家”さんに到着

作りたてのやわらかな「松原おこし」を試食させていただきましたdelicious黒砂糖の味と香りがお口の中にひろがっておいしい♪モチロンおみやげ用に購入♪

Karatsu201439


Karatsu201440

松原おこしの形は地元の”鏡山”を模しているそうです。

こちらのお店では大原老舗の「松露饅頭」も購入可(v^ー゜)


Karatsu201436

”マリンセンターおさかな村”でお昼ご飯。いかしゅうまいや干物などあれこれ買い込んで帰路につきました。

いつもは素通りしていた唐津市だったけれど・・見どころがいっぱいあって、機会があったら11月”唐津くんち”の時期にまた行ってみようかなconfident

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

    

ぶらり唐津〜2

風の見える公園から虹の松原を目指して、唐津湾沿いをドライブcardash
唐津城が見えてきたらやがて”唐津ロイヤルホテル”に到着です。


Karatsu201415

年越し旅で利用している霧島ロイヤルホテルと同系列hotelなので、お部屋の作りもよく似ていて同じように広々としています。シーサイドルームなので、唐津湾と虹の松原(日本三大松原のひとつで特別名勝に指定された)も見渡せるしeyeshine


今回は夕食なしのプランだったのですが、館内スカイレストランの当日予約が可能とのこと・・・迷いましたが、予定していた欧風料理レストラン”海浜館”に出かけることにしました。ホテルからも近いしwink


Karatsu20141


Karatsu20145

和風味を生かした欧風料理を出すお店とか♪

大正海老フライコースを注文しました。

Karatsu20148

前菜・スープ・サラダ・パン(ライス)・大正海老フライ・デザート(紅茶のシフォンケーキ)・コーヒー

生ものが大丈夫かを確認されたので、あまり得意ではないことを伝えたら前菜にはサザエのつぼ焼きを出していただきましたhappy01

海老フライが(rikku的には)揚げすぎかな?と・・・でもプリプリで美味しかったですdelicious


Karatsu20146

destさんはステーキのコースをrestaurant


Karatsu201411

お腹いっぱい〜ごちそうさまでしたhappy02
せっかくなので近くを散策して帰ることに。


Karatsu201419

ご当地ならではの電光掲示板happy01


Karatsu20143

ライトアップされた唐津城。明日はここからスタート予定wink


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


5月25日(日)sun/cloud


Karatsu201413

玄界灘の日の出sun


最上階「キャッスルビュー」で唐津城や唐津湾を眺めながら朝ごはんです。


Karatsu201417

↑〆は”朝からつ茶漬け”

「唐津らしい朝ごはんを味わってほしい」という唐津の旅館やホテルの人々の想いから生まれたご当地メニューとか。唐津産“7色のこだわり”を共通テーマに各旅館・ホテルが独自の献立を提供しているそうです。

好みの具材をトッピングしてさらさらっと一杯〜トッピングを変えてもう一杯(*´∀`*)テヘ♪


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

    

ぶらり唐津〜1

5月24日(土)sun

1泊2日で唐津(佐賀県)へ行ってきました。

地元のおいしいものを食べる目的で日帰りすることが多いんだけど、今回は唐津の観光地をいくつか訪ねてみることに。

お昼頃に自宅を出発。
熊本IC→鳥栖JCTから長崎自動車道を走り、多久ICで下りて唐津市呼子町へ向かいました。"呼子のイカ"や"呼子朝市"で有名なところです。


Yuboko20141

目的の「マリンパル呼子」到着♪


Yobuko20143

↑ここから2つのコースの遊覧船が出ていて・・・


Yoguko201417

私たちはピンクの半潜水型海中展望船”ジーラ”に乗船。沖合の鷹島まで往復40分間の”海中遊覧”に出発ですsign04
ジーラは20周年を迎えたそうで、船体の花模様がカワイイ♪ 他にブルーのジーラもいましたよeye


Yubuko201416

↑こちらは”七ツ釜洞窟遊覧コース”のイカ丸


Yobuko20144

↑呼子大橋をバックに滑走するイカ丸


Yobuko20145

↑ジーラちゃんはしっぽがキュートhappy01


Yobuko20146

↑鷹島


Yobuko20148

出航時(16:00)は風が強めに吹いていて、防波堤を越えると・・島に打ち寄せる波にスリルを感じますcoldsweats01
アナウンスに従って展望室に下りてみると・・・


Yobuko201413

玄界灘を泳ぐ魚たちが姿を現しましたfishfishfish
ダイビングをやってる人たちは海の底をこんな感じで見てるのかなhappy02


Yobuko201414


Yobuko201415


Yobuko20149


Yobuko201410

↑阿弥陀如来像”呼子大仏”


Yobuko201411


Yobuko201412


景色を眺めながら帰港。大人もけっこう楽しめたし、次はイカ丸で洞窟探険遊覧もいいかなwink

マリンパル呼子をあとにして、海上から見た「呼子大橋」を渡って”風の見える公園”まで行ってみることにcar


Yobuko201420

↑強風のため館内閉鎖中、中はどうなってるのか気になる〜


Yubuko201418


Yobuko201419


日も傾いてきたし、冷えてきたので撤収dash”虹ノ松原”近くの宿泊先に向かうことにしました。

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

        

長崎燈會2014

2月1日(土)

前日(1/31)から始まったばかりの"2014 長崎ランタンフェスティバル”

混雑は覚悟していたのですが・・最初の土曜日ということもあってか、すごく賑わっていました。
いつものように中華街近くのホテルを予約。歩き疲れたらいったん部屋に戻って休憩してから再び繰り出す〜一カ所でも多くの会場を見て歩こうという計画です。

しかし今回は母&叔母が同行。思ってた以上にお買い物に取られる時間が長いかなbleah

正午ちょっと前にホテルの駐車場に到着。

早めにお昼ご飯restaurantです。今回は中華街にある”中華菜館 江山楼本店”へ。15分待ちでテーブルへ案内されましたwink

2014lantern1


特製チャンポン1575円なり。”ダントツ人気No.1”というだけあって (*゚∀゚)=3 ウマー!!!
20種類の具材を使ってるらしい♪

Imshjqyfjtx_6691392225758_139222595


お腹を満たしたところで新地中華街会場(湊公園)へ。


2014lantern3

↑新作オブジェ「阿吽(あうん)」

上半身裸形で、筋骨隆々とし、口が開いている方を"阿形(あぎょう)"、閉じている方を"吽形(うんぎょう)"と呼びます。仁王や金剛力士の名で広く知られています。←関連サイトより
ちなみに昨年は秦の「始皇帝」と前漢の初代皇帝「劉邦」だったっけ。


2014lantern4

↑2014年(午年)のメインオブジェは「天馬奔騰(てんまべんてん)」

ロアッソ戦士たちにもこんなふうに勢いよく走り、跳ねて欲しいな〜horsedashdash

中央のステージ上では16時過ぎに到着する皇帝パレードを迎える準備が整っていました。


中華街でフルーツ大福(双葉屋)やハトシ(山ぐち)・角煮まん(蘇州林)などを買ってホテルにチェックイン。歩き疲れた脚を休めつつ、ゆっくりとcafeタイムdelicious


2014lantern5

部屋からは"皇帝パレード"が見えましたeyeshine


2014lantern6_3


2014lantern7_2


その後「中国変面ショーが見てみた〜い」という母たちの希望で「孔子廟会場」へ向かうことに。

最寄りの築町電停から石橋電停まで路面電車(長崎電気軌道)に乗りました(大人120円均一制)

17時からは入場無料だし、ミニライブや変面の人気もあってか"孔子廟"の前には長蛇の列が。


2014lantern8


2014lantern16


2014lantern9


まずは地元出身シンガー”Baby M”さんのミニライブnotes

途中から小雨が降る中でBaby Mさんのハリのあるきれいな声と明るさに元気をもらいました。体があたたまったところでいよいよ変面ショーが始まります。


2014lantern10


2014lantern20

「中国川劇変面王」の姜鵬さんという方なのだそうです。
う〜ん、お面が次々と変わるのがフシギ!その謎は・・・今回も解けませんでした。


2014lantern11


2014lantern12

母たちも大満足だったようでgood
そのあと再び石橋電停から賑橋電停まで路面電車に乗って「中島川公園会場(眼鏡橋)」に向かいました。

赤色だけではなく、幻想的な黄色いランタンもまた見て欲しいからねwink


2014lantern13


2014lantern14

「浜んまち会場」までゆっくり歩いて、ちょうど間に合うはずの”龍踊り”は・・雨で中止とか。初めての叔母には気の毒でしたが、また次の機会に!ということで。ホテルへ帰ることにしました。


2014lantern15

銅座川にかかるピンクのランタン。二人はこれも気に入ったようで、部屋に帰ってからも何度もカーテンを開けて眺めていたみたい。


2014lantern17

夜食に食べた"夜鳴きそば(ホテル提供)"と"吉宗の角煮&タカナまん"


2014lantern18


おいしい物をたくさん食べてたくさん歩いた一日でしたwink

2011・2013長崎ランタンフェスティバルの記事はバックナンバーからご覧下さいclover


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

                          

思いがけず

2月2日(日)


島原城にてcamerashine

Shimabara201402021_2

全体的には3~4分咲きくらいかな・・・中には満開の梅もありました。

うーん、良い香り .:゚+(*´∀`*) ポワワ.: *:・


Shimabara201402026_2


Shimabara201402022_2

梅にウグイスじゃなくて?メジロたちが忙しそうに蜜を吸ってるところを眺めたりして〜のどかなひと時です。


Shimabara201402023_2


Shimabara201402024_2


Shimabara201402025_2


「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」

この日は気温もぐんぐん上がってupコートも要らないような春の陽気でした。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


今年も”長崎燈會”に行ってきましたflairflair

2年連続(通算4回目)のランタンフェスティバルだったけど、今回は母と叔母も同行。いつもとはひと味違った楽しみ方?ができたかもsmile

順調に2日間の行程を終えて、いつものように島原外港からオーシャンアローshipで熊本港へというはずだったのですがsign05

遅めのお昼restaurant中に入ったフェリー会社からのmobilephone
予約しておいた便が濃霧により欠航とのこと (;゚∀゚)

諫早から国見を通り島原が近づくにつれて霧が濃くなり、道路を挟んだ民家や田んぼまで真っ白。視界が悪くて帰りのフェリーは大丈夫かな・・という不安が的中bearing

次の便が出ることを願いながら、せっかくの待ち時間だし「ひなめぐり」イベント開催中(1月30日~3月9日)の島原城下を散策することにしたのでした。

思いがけず島原城梅園でお花見もできたし、桃カステラもgetできて足湯にもゆっくりと浸かれたし。
次の便も無事に運航したので結果 OK!ということで (*'-')b


ランタンフェスティバルについては後日(o*。_。)o

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

年越し旅2014・青島2

1月2日(木)


「ANAホリデイ・インリゾート宮崎」で迎えた朝。

Aoshima201401021

日の出時刻(7:15)に合わせて周辺を散歩してみました。

Aoshima201401022

どこか海外にでも来たような・・・confident

もうじきこの温暖な宮崎に多くのプロ野球やJリーグのチームが春季キャンプにやってくるはずです。


Aoshima201401025


年越し旅・最終日は(青島神社の参道入口のところにある)「県立青島亜熱帯植物園」から。

Aoshima201401027


Aoshima2014010227

ヤシにもいろんな種類があるんですねwink

大温室の入場者には花の苗(パンジー)のプレゼントがありました(1月1日~3日までの3日間限定)
catface

Aoshima201401028


Aoshima201401029


Aoshima2014010210


Aoshima2014010212

「タマゴノキ」ほぼ一年中実をつけてるとか、酸味が強くジャムなどに加工されるらしい。
他にも初めて見るような植物がいろいろありますeyeshine


Aoshima2014010219


Aoshima2014010220


Aoshima2014010221

大温室を出て「パラボラチョ カフェ」で休憩。

トロピカルジュース(特にマンゴー)がお勧めらしいけど、寒そうなのでホットココアをcafeこの日はお正月価格=半額でしたwink

”パラボラチョ”って何だろ?

Aoshima2014010228_2

「酔いどれの木」幹がトックリ状に太くなるのでこの名がついたそうです。

Aoshima2014010217


Aoshima2014010216

パラボラチョの花、ひとつだけ見つけた♪


Aoshima2014010224

温室の外にもブーゲンビリアやストレッチアが咲いてるし。花壇にはストックやスイートアリッサムなどがキレイでした。


Aoshima2014010222


Aoshima2014010223

植物園から眺める青島。
青島が周囲を波状岩”鬼の洗濯板”に囲まれており、亜熱帯植物がたくさん茂っているのが確認できます。


植物園をあとにして、日南海岸をドライブcardash


Aoshima2014010213


Aoshima2014010214

信号待ちで見つけた反射板は「埴輪」の形wink
平和台公園内にある"はにわ園"に因んだものなのかな?


お昼ご飯は「おぐら本店」(宮崎市橘通東)で元祖チキン南蛮を!と考えていたのですが、お店の前には長い行列が・・・さすがに人気店なんですね。ここはまたの機会に。

宮崎ICから宮崎自動車道に乗りました。

結局、山之口SA上りで”好っじゃ!山之口定食”(チキン南蛮+かしわめし+ミニうどん)をチョイス。730円⇨580円(お正月割引)ラッキーでした。

Aoshima2014010215


天孫降臨の地 霧島で新年を迎え霧島神宮参拝、そして神話伝承の地 宮崎で元日を過ごし青島神社参拝。
熊本に帰ってから例年通り、出水神社に参拝して三社詣でができました。

静かに迎えた2014年です。
今年も健康に注意してがんばろう (^o^)v

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Book Mark

ロアッソ熊本