フォト
無料ブログはココログ

温泉

ゆらゆら

11月22日(日)cloud/rain


”阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら”に行ってきました。


それぞれ趣が異なる家族風呂が全15室あって、露天付きだったりカプセル式岩盤浴付きだったりshine

この日はあいにくの雨模様rainだったので、内湯のみの「福」というヒノキ風呂のお部屋をチョイス。


Yurayura20152

 洗い場は畳敷きになっています


Yurayura20153


中庭には野鳥がやってきて♪ん?鳥さんの名前がわからないcoldsweats01・・・これからブロ友さんの鳥ブログで勉強しま〜す。

 
泉質:  ナトリウム・マグネシウム・硫酸塩・炭酸水素塩泉

効能:  神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・冷え性・疲労回復・慢性皮膚病ほか

公式サイトより

源泉掛け流しの”美人の湯”での〜んびり、ゆらゆらなひとときでした。 

次回は併設の自然食バイキングレストラン”乙姫の森”にも寄ってみようかなhappy01

  

花心3

J2第37節vs讃岐(アウェイ)でロアッソ2-0勝利shine

3連勝9位に浮上です(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ


今朝の地元紙には「昇格圏見えた」とも_φ(・_・
勝ち点次第で激しく入れ替わる混戦リーグなので、気を引き締めて次節の相手(磐田=現在2位)を迎え撃ち、第21節1-1ドローの決着を。

このところ勢いがあるし、好試合が続いているのでプレーオフ圏内目指して勝ち点を積み上げて欲しいですねo(*^▽^*)o

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

10月4日(日)


阿蘇郡南小国町小田温泉”花心”で迎えた朝。


Hanagokoro20

良いお天気ですsun
コーヒーで目覚めたら、景色を眺めながら母屋棟"森のレストラン"まで散策。


Hanagokoro22

ふっくらおいしい♪お釜のご飯


Hanagokoro21

お鍋の中は”だんご汁”です

焼きたてパンもあって・・こちらは別腹ということで♪

ごちそうさまでしたhappy01


Hanagokoro23

食事の後は看板犬「ミカくん」と仲良くキャッチボール( ¨)ノ―――――――◎゛U^ェ^U ワン!


チェックアウトを済ませ、車に乗り込む私たちをレストランのガラス越しに見送ってくれたミカくん。くぅ〜可愛かったぁlovely


また会いに行くねhappy01


こちらにはペットと一緒に宿泊できる客室もあって、宿の向かいの丘の上にはドッグラン施設があるそうです。

すっきりリフレッシュ出来たところで出発dash小田温泉をあとにしたのでした。


おまけclip

Hanagokoro24

公式HPからのネット予約で特典”お籠もりセット”もらえますwink


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

花心2

森のレストランで夕ご飯。


私が入院していた55日間、一人で頑張ってくれたdestさんに感謝を込めて。

『今宵はごゆるりと』( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ!

仕事が忙しいのに、ほとんど毎日hospitalに顔を出してくれた夫。
買い物から食事作り・洗濯(←私の分まで)・掃除・ゴミ出しと家事をこなし、外食もせずに自炊・ウィークデーにはお弁当を作って出勤してたとかcoldsweats01

大したことはできないかもしれないけど・・これから出来る限りの恩返しをしなきゃねconfident


Hanagokoro8


Hanagokoro11

初めて食べた”カボチャそうめん”(右の小鉢)がシャキシャキして美味しかった♪

Hanagokoro9

”自家野菜と豚肉の豆乳鍋”


Hanagokoro15

”豚の角煮のグラタン”角煮と野菜入り


Hanagokoro10

”鮎の塩焼き”lovely


Hanagokoro13

”野菜のてんぷら”

カクマメ(四角豆?)の天ぷらも初めて食したけど美味しかった。pcで調べてみたら四角豆を緑のカーテンとして育ててる人がいるみたい。来年やってみようかなwink


Hanagokoro12

デザートは手作りケーキ&コーヒー


スタッフの方たちに野菜の名前やカボチャそうめんの作り方を教えてもらったり、地元の情報を聞けたりと和やかな雰囲気で食事が進みました。
もちろん完食♪ごちそうさまでしたo(_ _)o


お部屋に帰ったらさっそくお風呂spa


食事に行く前にdestさんが露天風呂にチョロチョロと水を出しておいてくれたので、戻った頃にはちょうど良い湯加減になっておりd('ェ'*)グッジョブ!! 


チェックインの時に説明があったのですが、こちらは泉温が高い(56℃位)ので水を加えて、備え付けの棒でよくかき混ぜてから入ります(←冷水は沈んで湯口付近や水面は熱くなるため)


Hanagokoro19

広々とした露天風呂&ウッドデッキ

満天の星を眺めながらの入浴です (* ̄。 ̄*)ホッコリ


そのうちに内風呂も適温になったので・・


Hanagokoro18


露天と内風呂ふたつの温泉に浸かりました。


さらにつづく


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

花心

10月3日(土)sun

一面のススキ野原に秋を感じながら阿蘇方面へcar


201510033


201510034

今回の目的地は阿蘇郡南小国町満願寺にある小田温泉"花心"山あいの静かなお宿です。


Hanagokoro1


24時間源泉かけ流しの温泉風呂つき離れ(客室)が全10棟あって、私たちは内風呂+露天風呂つき離れメゾネット”れんげ”に宿泊しました。


Hanagokoro2


Hanagokoro3


Hanagokoro4

1F和洋室ツイン

DVDプレーヤーが設置されてるし♪ ドリンクサービスは緑茶・紅茶のほかコーヒー豆も用意されており、備え付けのコーヒーミルで挽きたてのコーヒーがいただけますhappy02


Hanagokoro5

ロフトには和のテイストが


Hanagokoro6

2階ベランダからの眺め。九重連山がのぞめますeyeshine

cafeでひと息ついたら〜さっそくお風呂に。

内風呂・露天風呂ともに水をたっぷり入れて調節しないと入れないほど・・・泉温が高いのには驚きでした。泉質は「食塩泉(温まり)」・「重曹泉(美肌)」・「芒硝泉(脳卒中・傷)」3つの効能を併せ持つという初めてのお湯ですshine
暗くなったら星を眺めながらゆっくり浸かろうっと♪


Hanagokoro7

食事は母屋棟(フロント・おみやげコーナー)に併設されている”森のレストラン”へ。


つづく

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

高原の隠れ家へ

4月19日(日)

J2第8節 アウェイ岡山戦は0-3完封負け⚫︎3試合連続無得点で3連敗ですgawk

1勝3分4敗 20位

次節は金沢と対戦。今季新加入ながら現在2位と好調な相手に勝って、上昇のきっかけになると良いですね。
まずはホームで一勝をrock


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


4月18日(土)


高原の隠れ家"スパ・グリネス"へ


昼過ぎに自宅を出発して、いつものように寄り道をしながら瀬の本高原へと向かいました。
16時頃に目的地(大分県玖珠郡九重町大字湯坪瀬の本)に到着。


"スパ・グリネス"は阿蘇くじゅう国立公園の一角に位置する瀬の本高原「COCO VILLAGE(ココヴィラージュ)」内にあるスパ施設です。


Senomoto13


Senomoto7_2

敷地内にある全8戸の客室には、それぞれに源泉かけ流しのお風呂が設置されています。


Senomoto9

案内されたのは”杏”というお部屋でした。

ウッドデッキから阿蘇五岳が一望できるはずなんだけど・・・眺めているうちに次第に雲がかかってきて・・・お天気は下り坂みたいdespair


Senomoto16


Senomoto2_2


Senomoto14

ウグイスの声を聞きながらspa


泉質はナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉で疲労回復や美肌・保湿効果、冷え性などの解消に良いとか。
なんといっても24時間いつでも入れるのがウレシイ(^O^☆♪


夕ごはんは森に囲まれた自然の中で。
徒歩5分ほどのところにあるイタリアンレストラン「サーラ カリーナ」でディナーですwine⭐︎wine


Sala_carina1

カリフラワーのパンナコッタ 生うに添え フルーツトマトのソース


Sala_carina2


Sala_carina3

サヨリのカルパチオ 新玉ねぎのソースで
フランス産鴨のフォアグラのテリーヌ
太刀魚のフリット アンチョビと蕗の薹風味


Sala_carina4

北寄貝と葉にんにく、からすみのフェデリーニ


Sala_carina5


Sala_carina6

自家製タリオリーニ 豊後牛のミートソースとラディッキオ


Sala_carina7

キウイときゅうりのソルベ


Sala_carina8

梅山豚の炭火焼

梅山豚は熊本産?初めて食したけどおいしかった♪


Sala_carina9


Sala_carina10


Sala_carina11

静かに流れる語らいの時間とおいしい料理で至福のひとときを・・・ご馳走さまでしたconfident

さて、お部屋に戻って再びお風呂です。


今夜はテレビもパソコンもスマホゲームもngということでwink


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

ぶらり嬉野

3月14日(土)

志田の蔵”みやびの雛展”を楽しんだあと、嬉野温泉へdash

今回は泊まりではないので、日帰り入浴できるホテル・旅館の中から”大正屋”さん(嬉野市嬉野町下宿乙)をチョイス。


Ureshinospa1


フロントで申し込みをするとスタッフの方が浴場棟まで案内してくれます。時間帯が早かったためか、混雑もなくゆっくり浸かることができましたsmile

Shikiw

大浴場”四季の湯”

↑浴場内は撮影ngなので、画像は公式サイトからお借りしたものです↓


Takia

”滝の湯”は宿泊者専用なので次の機会に♪


泉質:ナトリウム一炭酸水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

泉温:85~95度

浴用の適応症:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後快復期・疲労回復・健康増進 など

飲用の適応症:慢性消化器疾患・慢性肝・胆道疾患・糖尿病 など

温泉分析はホテルパンフより~


フェイスタオル&バスタオルつきで1100円。
四季の湯のロビー(休憩処)では湯上りに梅こぶ茶のサービスもありましたjapanesetea


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

美肌の湯を堪能した後は・・・

”和洋惣菜 えびね”さんへ(嬉野市嬉野町大字下宿乙)


Ureshinospa20


Ureshinospa5


Ureshinospa7


Ureshinospa9


Ureshinospa8


Ureshinospa10

↑destさんが注文した”夜のおまかせ膳”

かなりのボリュームで美味しそうでしたlovely


Ureshinospa6

↑私たちが注文した”湯豆腐御膳”


嬉野の温泉水の絶妙な成分バランスが豆腐のたんぱく質を分解し、とろける湯どうふが出来るのだそうですshine

毎年11月3日には秋まつりの一環として「湯どうふフェスタ」が開催されているとか、今度はフェスタの日に行ってみたいなconfident


Ureshinospa11


この日はタイミング良く待ち時間なしで入れたけど、人気店らしくお客の出入りも多いので予約を入れてからの方が良さそうです。
店内の雰囲気もスタッフさんの応対もよかったし、また行ってみたくなるお店でしたwink

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

     
     

和み乃癒

2月21日(土)

南阿蘇村立野にある”肥後街道 南阿蘇温泉”に行ってきました。
1年ぶりの”癒しの里 家族風呂 湯処 和み乃癒”です。

全10室のうち前回は岩風呂(黒川の湯)でしたが、今回は切石風呂(大津の湯)


Iyashinosato3

お湯が入れ替え制なので本日も一番風呂♪お湯に浸かりながら阿蘇の山々が一望できます。

寒い日にはこちらの金色の温泉に浸かりたくなるんですよねconfident


泉質:ナトリウム・マグネシウム硫酸塩泉(低張性、中性、高温泉)
微弱黄褐色澄明、弱硫化水素臭、弱収剣味

効能:美肌、切り傷、やけど、慢性皮膚病、動脈硬化症、筋肉痛、神経痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

南阿蘇温泉HPより


Iyashinoyu8

湯上りに"肥後街道茶屋"でcafeタイム。

Iyashinosato4


Iyashinoyu9

古民家風の店内にはさまざまなお雛さまがところ狭しと並んでいて♪
昨年は1月でちょうど飾り付けの最中だったっけwink

Iyashinoyu5


身も心も癒されました(*^-^*) ホッコリ


Iyashinosato1


Iyashinosato2


次回は“阿蘇ハヤシライス” (阿蘇の赤牛・熊本産トマト使用とか)を食べようと話しながら和み乃癒をあとにしたのでした。


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

     

湯〜庵と富士山サイダー

1月12日(月)sun3連休の最終日


熊本市植木町にある七水木温泉郷「温泉邸 湯〜庵」に行きました。


Yuan2

こちらには家族(貸切露天)風呂が17室あって、お湯は毎回入れ替え制。和風レストラン・マッサージルーム・子供服雑貨店などが併設されています。


Yuan3


Yuan4

この日は”舞の湯”という半露天風呂に。浴槽の半分には玉砂利が引いてあり寝湯になっています。

泉質:ナトリウム・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性温泉)

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛ほか


半露天でちょっと風が冷たかったけど、熱めのお湯がどんどん出ているので湯上りポカポカ♪良いspaでした。
熊本城マラソンを約1か月後に控えたdestさん。追い込み練習の疲れも癒されたかなhappy01

温泉のあと・・・いつもはコーヒー牛乳なのですが・・・この日は炭酸の気分♪


Yuan1

待合室の自販機で一度飲んでみたかった”富士山サイダー”に遭遇(v^-^v)♪

"モンドセレクション最高金賞受賞の名水「富士山萬年水」をベースに、富士山をイメージして作った、富士の国のご当地サイダーです。天然水の素材を活かすため甘みを抑えてスッキリしたのどごしを追及しました"←木村飲料さんサイトより

なるほど!炭酸強めで甘さ控えめの美味しいサイダーでした。なので"赤富士サイダー"(山梨県産のぶどう果汁を使用)も購入。次は"富士山頂コーラ"(ホワイトコーラ=雄大な富士を覆う雪をイメージしたとか)を飲んでみたいなwink


いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

癒しのひととき

眠ったままのcamera画像から・・・

9月7日(日)

たまご庵の”とろふわオムライス”が食べたくて‥・菊池市森北にあるコッコファームに行きましたcardash

オムライスの画像は→

コッコファームの朝穫りタマゴ&とり肉を使ったオムライス、コレが食べたかったぁ〜って♪おいしくいただきましたhappy01

いつものように敷地内にある物産館で地元の新鮮野菜やタマゴ・パンなどを買い込んだ後、
せっかくなので菊池市街まで足をのばして温泉に入って帰ることに。


菊池市内から龍門ダム方面へ向かう県道133号線沿いに木立の中の宿”清流荘”があります。

Yunokura20141

↑清流荘に併設された貸切家族風呂”湯の倉”


浴槽は全12室。 

壱ノ倉~四ノ倉  =  ひのき風呂
五ノ倉~九ノ倉  =  岩風呂
拾ノ倉~拾壱ノ倉 =  石風呂


Yunokura20143

この日は20分ほど待って”参の倉”ひのき風呂に。


Yunokura20144

熱めのお湯がどんどん出ているので、水を入れて湯温を調整しながら入ります。


Yunokura201410054


美人の湯として知られている菊池温泉とあって、湯上がりはお肌すべすべshineお湯が毎回入れ替えというところがd(-_^)good!! 

また来よう〜♪


というわけで、再び行ってきましたsmile


10月5日(日)

Yunokura201410051_2


Yunokora201410052


この日は時間が早かったからなのか、待ち時間なしで ”九の倉”岩風呂に。
湯船でこっそり泳いでみたりして、木立を眺めながらゆったりと時間が流れる感じですcatface


Yunokura201410053

↑ケロリン♪黄色い洗面器に気分もup


Yunokura201410055

↑敷地内にある足湯


Yunokura201410056

菊池温泉では10月31日(金)〜11月2日(日)温泉湧出60周年記念”温泉感謝祭”が行われるそうです。

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

   

ほうじ茶プリン

P1050095


残暑お見舞い申し上げます


残暑はまだまだ続きそうです。みなさん、どうぞご自愛くださいheart02


゜。°。cancer゜。°。cancer°。°。cancer°。°。cancer°。°。

7月19日(土)

九州の奥座敷・杖立”の続きです。


杖立温泉周辺の散策から宿泊先(純和風旅館 泉屋)に戻り、まずは温泉へ。


Izumiya1


石庭園風呂・蒸し風呂(天然サウナ)・露天風呂などがあり、時間が早かったためかほとんど貸し切り状態でした。露天風呂では福岡から日帰りで来られたという方と意気投合♪温泉情報を交換したりしてwink


泉質:弱食塩水

泉温:98度~100度

適応症:リュウマチ、皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、肥満病、美肌作用                             

杖立温泉観光協会HPより

この日は「貸切風呂無料・会席12品(阿蘇赤牛付)」というプランを利用。夕食もお部屋でゆっくりといただきました。


どれもおいしかったのですが、なかでもおすすめ料理をご紹介happy01

Izumiya10

↑具だくさんな”茶碗蒸し”


Izumiya11

↑”鮎の塩焼き”

川魚が得意ではない私ですが、これ!スゴクおいしかった(o^-')b
(旅館近くを流れる)杖立川で釣れた鮎なのかなlovely


Izumiya12

↑”阿蘇赤牛”good他にも小国黒豚の鉄板焼もありました


Izumiya14

↑”ほうじ茶プリン”

小国ジャージー牛乳が使われているそうで、コクがあるのに甘さ控えめでさっぱりとしたプリンですwink
泉屋の女将さんがご実家(福岡)のお茶を使って考案、若女将さんが作っておられるという話でした。


杖立温泉街では「杖立プリン伝説プロジェクト」開催中。
旅館やお食事処、ショップや立寄湯など14カ所で温泉の蒸気と地場の素材を活かした独自のプリンを販売しているようです(スタンプラリーもやってるscissors

夕食後、この日2回目の温泉は「貸切風呂」
チェックインの時に予約をしていたので、すんなり入ることが出来ました。

Izumiya2


Izumiya3

湯上がりはcafeサービス(宿泊者は無料)もあって♪

売店にある色浴衣は約30種あるとかで、好きな浴衣を500円で貸し出してくれるそうです。
rikkuはお部屋に用意してあったspa浴衣(赤い柄)が気に入ったのでそちらを着用。


せっかくなので夜の散歩に出かけよう〜と外に出たところで雨がポツポツ・・・あわてて撤収したのでした。

いつもrikkuのブログを読んでいただき 温かいコメントをありがとうございます。
勝手ではありますが、しばらくの間 コメントの受付をお休みさせていただいてます。
落ち着いたら再開しようと思ってますので、よろしくお願いします<(_ _*)>

    

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Book Mark

ロアッソ熊本